Recruit 採用情報

働く環境と制度

福利厚生制度

社員のやりがいを支えるため、福利厚生制度の充実を図っています。ここでは代表的なものを紹介します。

自宅が遠方で通勤が困難な場合には、独身寮を用意しております。主要拠点に隣接して寮があり、入寮条件を満たせば入寮可能です。

猿投寮 外観
猿投寮 外観
猿投寮内
猿投寮内

全社行事

各職場での一体感の醸成および事業所間の交流を図るとともに、社員の余暇活動を有意義なものにするため、全社行事を定期的に行っています。

春期: スプリングウォーキング
夏期: サマーフェスティバル
秋期: レガッタ大会、オールトヨタビッグホリデイ
冬期: 駅伝大会
サマーフェスティバル
サマーフェスティバル
駅伝大会
駅伝大会

余暇支援

自社所有の保養所、体育館に加え、当社が会員になっている契約保養所を用意しています。

  • 自社所有保養所 3ヶ所(三ケ日、蒲郡、中津川)
  • 会員制保養所  全国約50ヶ所(テラス蓼科、エクシブ、ダイヤモンドソサエティ、エメラルドグリーンクラブ)
自社所有保養所
自社所有保養所
クルーザー
クルーザー

家庭と仕事の両立支援

すべての社員が安心して働き続けることができ、その能力を十分に発揮できるように、出産・育児、介護などの面での支援策を設けています。

出産・育児に関する諸制度

  • トヨタグループ5社で共同の託児所を設置
  • 育児休職(子の満3歳到達までの連続した期間)
  • 時間短縮(技能員:子の満3歳到達まで 事技員:子の小学校2年生終了まで)など

介護に関する諸制度

  • 介護休職(同一家族1人につき通算で1年間)
  • 勤務時間短縮(最長93日)など

教育制度

社員の成長が企業の成長につながると考え、人材育成にも力を注いでいます。

グローバル研修センター

世界に100以上の拠点を持つトヨタ紡織グループ社員の人材育成・強化を目的として建設しました。国内外の幹部教育、出向者の赴任前教育、階層別教育などの教育拠点として使用しています。海外事業体の社員研修にも対応するため、複数言語を使って同時に会議・研修ができる通訳ブース付の研修室や、宿泊施設を完備しています。また、一般の方々にも利用いただけるレストランも併設しています。

グローバル研修センター
グローバル研修センター

職場先輩制度(OJTサポート)

トヨタ紡織ではOJTを通じて育成するために「職場先輩制度」を導入しています。
研修を受けた職場先輩が1年間マンツーマンで新入社員をサポートします。
1年後には職場先輩と新入社員がペアになり、各職場での成果発表会を実施しています。

トレー二ー制度

グローバルに活躍できる人材の育成をねらい、トヨタ紡織を担う若手人材を海外事業体に1年間派遣し、海外での仕事の仕方や異文化などを現地現物で学ぶ制度です。