ニュース

トピックス 2013

秋の救援衣料回収にご協力ありがとうございました

トヨタ紡織株式会社は、11月16日(土)に愛知県一宮市の木曽川工場と西割田公民館にて地元自治会と連携し、秋の救援衣料回収を行いました。当日は、地域のみなさまからダンボール箱51箱分の衣料と輸送費として約6万円をご協力いただきました。誠にありがとうございました。

この活動では、新興国への衣料支援を目的に、毎回多くの方から不要になった古着や毛布などを寄付いただいています。回収した衣料は、トヨタ紡織グループの社員ボランティアが仕分けを行い、NPO法人日本救援衣料センター(大阪市)を通じて、アフリカやアジアの難民の人々へ寄贈しています。

トヨタ紡織グループは、2000年に救援衣料回収活動を開始し、今回の一宮市のほかに、刈谷市、豊田市などで、毎年春と秋に継続して活動を行っています。今後もこの活動を通して新興国への支援を行うとともに、地域のみなさまとの交流を深めていきます。