ニュース

トピックス 2013

「トヨタ紡織グループ“環境の森”加子母」で環境体験学習を開催

トヨタ紡織株式会社は、8月3日(土)に岐阜県中津川市の「トヨタ紡織グループ“環境の森”加子母かしも」で環境体験学習を開催しました。このイベントは、自然とふれあう体験を通して親子で環境への意識を高めてもらおうと2008年より開催しているもので、5回目となる今年はトヨタ紡織グループ社員とその家族23名が参加しました。

当日は、スタッフより森のはたらきについて学ぶとともに、間伐材を使ったまき作りや飯ごう炊飯を体験しました。また、午後からは工作教室を行い、ヒノキの香りただよう加子母の間伐材を材料にして工作に取り組みました。参加者は一日を通して「“環境の森”加子母」で木のぬくもりを感じながら、環境について理解を深めました。

トヨタ紡織グループでは、環境・青少年育成を社会貢献活動の重点に位置づけ、今後も森づくり活動や環境学習などを積極的に行い、環境にやさしい企業を目指します。