ニュース

ニュースリリース 2019

トヨタ紡織、独AUNDE 社と協業により、インドの自動車シートファブリック事業を強化

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、インドの生産会社、TB Kawashima Automotive Textile India Private Limited(以下、TBKI)について、当社連結子会社のTBカワシマ株式会社が保有するTBKI株式の一部を、AUNDE Achter & Ebels GmbH(本社:ドイツ、CEO:Rolf Alfons Königs、以下、AUNDE社)へ譲渡し、合弁会社を設立いたします。

TBKIは現在、シートファブリックをインドにおいて生産販売しており、AUNDE社との協業により、さらに顧客を拡大し、今後成長が見込まれるインド市場での競争力強化を図ってまいります。

【TBKIの概要】

1.名称 TB Kawashima Automotive Textile (India) Private Limited
2.所在地 インド、カルナータカ州
3.代表者 取締役社長 西田 耕次
4.事業内容 自動車内装材の製造、販売
5.資本金 1,094百万インドルピー
6.設立月日 2007年7月
7.株主構成 【譲渡前】TBカワシマ株式会社      100%
  【譲渡後】TBカワシマ株式会社      51%
    AUNDE社                          49%
  (株式の譲渡は、競争法当局の必要な審査が完了後、実施予定)

※TBカワシマが保有するTBKI株式の内、0.02%をTBカワシマの100%子会社である株式会社セイワが保有