ニュース

ニュースリリース 2013

トヨタ紡織、「第43回東京モーターショー2013」に出展 ~「キモチイイ!」をキーワードに、未来の移動空間を提案~

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:豊田周平)は、11月23日(土)から12月1日(日)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される、第43回東京モーターショー2013に出展します。

「未来の夢紡ぐ(つむぐ)空間創造企業」というコンセプトのもと、「キモチイイ!」をキーワードに、人・地球・心に「キモチイイ!」未来の移動空間を提案します。会場では、トヨタ紡織が新たに提案するインテリアコンセプトや、乗り心地だけではなく見た目の美しさも徹底して追求したスポーツシートをはじめ、トヨタ紡織のコア技術である高精度高速プレス技術を用いたモーターコア、精密加工技術による匠の技などを紹介します。

1.出展場所

           東1・2・3ホール ブース番号:E3105

 

2.主な展示製品

1)トヨタ紡織が考える「キモチイイ!」移動空間の提案

  インテリアコンセプト「T-BLISS(ティー・ブリース)」〔参考出品〕
  乗員を包み込むシートと安らぎを与える光・音・香りで、そこに乗る人が空間と一体となって、究極の気持ちよさ、移動する喜びを感じられる移動空間を提案します。

 

2)「人にキモチイイ!」乗り心地と触感の提案

  ①高剛性と軽量化を両立し、トヨタ紡織独自の特徴的なカラーリングを施した自動車レース専用スポーツシート
  ②表皮一体発泡工法で、乗り心地とデザイン性を高い次元で両立したスポーツシート
  ③軽量化、省資源化を図りつつ、乗り心地を追求したシート骨格
  ④多色の柄表現や高触感を実現したシートベルトウェビング

 

3)「地球にキモチイイ!」環境に優しいモノづくりの提案

  ①地球環境にやさしい植物由来原料を活用したドアトリム
  ②トヨタ紡織のコア技術である高精度高速プレス技術を用いた、ハイブリッドシステム用モーターコア構成部品
  ③環境負荷低減に寄与する潤滑系フィルター

 

4)「心にキモチイイ!」こだわりと癒しの空間の提案

  トヨタ紡織がこれまでに築き上げてきた、内装部品の装飾技術と精密加工技術による匠の技の紹介

 

5)その他

  TBユニファッション株式会社( 本社:愛知県名古屋市 ) 協力のもと、トヨタ紡織の培った繊維技術を活かし、コンパニオンのコスチュームを製作

 

3.プレスカンファレンスのご案内

  ①日時: 2013年11月21日(木) 12:15~12:30
  ②場 所:  トヨタ紡織ブース内
  ③プレゼンター: 取締役社長 豊田周平