ニュース

ニュースリリース 2013

トヨタ紡織、「フランクフルト国際モーターショー」に初出展

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:豊田周平)は、2013年9月12日(木)から22日(日)にドイツ フランクフルトで開催される「第65回フランクフルト国際モーターショー」に初出展します。世界最大規模のモーターショーで、現地自動車メーカーへトヨタ紡織グループの高い技術力をアピールします。

トヨタ紡織は、主要顧客であるトヨタ自動車ビジネスに着実に取り組むとともに、2011年に設立した紡織オートモーティブヨーロッパを中心に、欧州系自動車メーカービジネス拡大にも積極的に取り組んでいます。今回の出展を通して、トヨタ紡織の技術力を世界中の自動車メーカーへアピールし、さらなる新規ビジネス獲得を目指します。また、あらゆる顧客ニーズに対応できる独自の技術力を一層向上させ、より魅力的で快適、安全な移動空間を世界中のお客様に提供していきます。

1.主な展示品

  ①地球環境にやさしい植物由来原料のケナフ材を活用したドアトリム、エアクリーナー
  ②スポーツ走行に適した乗り心地と上質なデザインを両立したスポーツシート
  ③高剛性と極限の軽量化を両立した自動車レース用シート
  ④トヨタ紡織グループが欧州で生産するドアトリム、天井など

 

2.出展場所

  メッセフランクフルト ホール4 ブース番号:D21

 

3.プレスカンファレンスのご案内

  ①日時: 2013年9月11日(水) 13:00~13:30
  ②場所: トヨタ紡織ブース内(ホール4 ブース番号:D21)
  ③プレゼンター: 取締役社長 豊田周平