ニュース

ニュースリリース 2017

「トヨタ紡織レポート2017」を発行

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:石井克政)は、このたび2016年度のトヨタ紡織グループにおける事業活動、社会性活動、環境活動をまとめた年次報告書「トヨタ紡織レポート2017」を発行しました。

本年は、昨年策定した「2020年中期経営実行計画」のもと、ありたい姿の実現に向けての具体的な取り組みを中心に紹介しています。特に、社会との調和ある成長と企業価値向上を目指す取り組みについては、外部有識者の方と社長対談を実施。特集では、「2050年環境ビジョン」実現に向け、グローバルに広がる森づくり活動など、さまざまな挑戦を取り上げています。

1.主な内容

1)社長対談

首都大学東京 社会科学研究科教授の松田千恵子氏を迎え、将来を見据えた経営のあり方や、社会との調和ある成長、企業価値向上について対談を実施。

2)主な特集・特別企画

■「2050年環境ビジョン」実現に向けた挑戦

①中国 内モンゴルでの森づくり活動

「132万本植樹にチャレンジ」実現のため、中国の全事業体と取引先などが協力して進めている、内モンゴルでの5回目の森づくり活動を紹介。

②生産工程 排水ゼロにチャレンジ

「生産工程 水リサイクル化による排出ゼロにチャレンジ」実現のため、工場で進めている改善活動や水リスク低減に向けた取り組みの紹介。

2.仕  様

A4版、78ページ、日本語版5,000部、英語版4,000部発行

①日本語版はここからダウンロード可能

②英語版は9月末発行予定