Region and Language

ニュース

トヨタ紡織、「人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE」に出展

製品・技術・展示会

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、5月26日(水)から7月30日(金)に開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE」に出展します。

今回は、インテリアスペースクリエイターを目指し、新たな空間価値の創造に向けて開発したシート、内装部品やカーボンニュートラル実現に貢献する環境技術の数々をオンライン上で紹介します。

また、展示期間中、弊社の独自技術を紹介し、開発担当者と意見交換を行うことができるオンラインMeetingを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1.主な展示品

(1) 新型「ヤリスクロス」搭載 ワンモーター式パワーシート
1つのモーターで3つのシート機構を操作可能としたパワーシート
(2) 眠気抑制シートシステム
ドライバーの眠気レベルを推定し、シートの振動や音楽などにより眠気を抑制
(3) ウイルス感染抑制パーティション
自動車の運転席に後付け可能なパーティションを開発し、ウイルス感染を抑制
(4) ドライビングシミュレーターの導入と活用の紹介
自動運転車などの次世代車空間開発に向けて、新たに導入したドライビングシミュレーターによる製品評価を紹介
(5) 環境技術
ケナフを活用した軽量天然繊維基材
CO2吸収量に優れた一年草植物「ケナフ」を活用したドアトリム基材
廃棄海藻から生分解性プラスチックを合成する研究

2.オンラインMeeting(対象:①大学生・大学院生 ②一般)

  内容、応募方法など詳細については、こちらをご覧ください。

[人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE 公式サイト]
URL https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/online/

印刷