ニュース

トピックス 2011

秋の救援衣料回収にご協力ありがとうございました

トヨタ紡織株式会社は、株式会社デンソー、ユニー株式会社と合同で、秋の救援衣料回収活動を開催しました。アピタ刈谷店とアピタ豊田元町店のほか、今回初めてトヨタ紡織の木曽川工場でも開催し、社員だけでなく地域住民のみなさまから多くのご協力をいただき、誠にありがとうございました。

秋の衣料回収活動では、デンソーが主催したアピタ刈谷店における活動実績とあわせて、492名のみなさまから、ダンボール735箱分の衣料と、輸送費として約68万円の募金を集めることができました。回収した衣料は、NPO法人日本救援衣料センターを通じて、中央アジアのキルギスや、アフリカのコンゴへ送り、衣料を必要とする方々へ寄贈する予定です。

衣料を提供いただいた方からは、「大災害などで世界中に困っている人たちがたくさんいる中で、少しでも協力できて嬉しい」「タンスもすっきりした。次の機会もぜひ協力したい」と心強いお言葉をいただきました。また、衣料の仕分け作業などを行った社員ボランティアも、「想像していたよりも大変な作業でしたが、みんなで協力する一体感を感じ、人の役に立てたことに満足」「衣料を提供してくれた方が笑顔を返してくれて嬉しかった」と感想を述べました。

トヨタ紡織は、今後も当活動を通じて地域のみなさまとの交流を図るとともに、途上国支援のための救援衣料回収活動を継続的に実施していきます。

回収した衣料を仕分けするボランティア

トラックへ積み込んだ衣料