ニュース

ニュースリリース 2015

トヨタ紡織、自動車用ウォッシャブルカバーシートを新開発 ~ 取り外し簡単! 全席のカバーが洗濯可能に ~

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:石井(いしい) (よし)(まさ))は、「ウォッシャブルカバーシート」を開発し、トヨタ自動車株式会社が7月に発売したポルテ特別仕様車F“a la mode Deux”およびスペイド特別仕様車F“Queen”に採用されました。

新開発したシートは、ウォッシャブルカバーを簡単に取り外して丸洗いできるため、室内をきれいに保つことができます。脱着はファスナー式で、ベースシートにしっかりフィットしてシートの座り心地はそのままに、全席をスタイリッシュに彩ります。また、ベースシートは汚れにくい撥水タイプ表皮が設定されており、ウォッシャブルカバーを取り外した状態でも使用可能です。

今回、「汚れたシートをきれいにしたい」「家族を清潔なシートに座らせたい」などのお客様の要望に応えるため、自動車用シートカバーとして必要な性能を満たすとともに、「取り外して洗える」機能を追加したシートカバーを新たに開発しました。

トヨタ紡織はこれからも、お客様の期待を超え、感動に変わる魅力的な移動空間を創造し、世界中のお客様に提供していきます。

※:SRSサイドエアバッグ装着車には、一部形状の異なる専用のウォッシャブルカバーシートを設定。

 

トヨタ自動車のポルテ特別仕様車に採用されたウォッシャブルカバーシート