ニュース

ニュースリリース 2017

トヨタ紡織、オートニウム、日本特殊塗料が合弁会社設立に合意 ~快適な車室空間の開発力を強化~

トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:石井 克政)、Autoneum(オートニウム、本社:スイス連邦共和国、CEO:マーティン ヒルツェル)、日本特殊塗料株式会社(本社:東京都北区、取締役社長:酒井 万喜夫)の3社は、このたび、従来の自動車内装事業における協力関係を強化し、NV評価・解析を行う合弁会社を設立することに合意し、合弁契約に調印しました。

3社は2012年より開始した協力関係の下、自動車内装部品をトータルに開発するトヨタ紡織と、自動車防音部品分野で世界有数の音響技術を誇るオートニウムと日本特殊塗料が、それぞれの高い技術力を活かして、様々なテーマについて協業を進めてきました。

3社の協力関係をさらに発展させる形で、2017年度中に新会社を設立し、トヨタ紡織 大口工場の建屋・設備を活用して、トヨタ自動車をはじめとする自動車関係会社に向けた内外装システムのNV評価・解析、先行開発を行います。3社の専門的な技術開発力を融合することで、自動車メーカーからの信頼を獲得し、評価・解析業務を任されるよう協力していきます。

トヨタ紡織は、世界中のお客様に最高のモビリティーライフを提案し続ける会社として、“QUALITY OF TIME AND SPACE”-すべてのモビリティーの中で人が過ごす、より上質な時間や空間の提供を目指し、NV技術の協業強化により、快適な車室空間の開発力を強化していきます。

左からトヨタ紡織 石井社長、オートニウム ヒルツェルCEO、日本特殊塗料 酒井社長

※:「Noise(騒音), Vibration(振動)」の略称で、自動車の快適性を測る基準のひとつ。

【新会社の概要】

1. 社名 ATN Auto Acoustics 株式会社 (ATNオートアコースティクス株式会社)
2. 所在地 愛知県丹羽郡(トヨタ紡織 大口工場)
3. 設立 2017年度中
4. 資本金 1億円
5. 出資比率 トヨタ紡織49%、日本特殊塗料26%、オートニウム25%
6. 役員構成 トヨタ紡織2名、オートニウム1名、日本特殊塗料1名
7. 従業員数 約10名でスタート、規模に応じて強化していく
8. 事業内容 自動車内外装システムのNV評価、解析、先行開発

【トヨタ紡織株式会社の概要】

1. 所在地 愛知県刈谷市
2. 設立 1950年
3. 代表者 取締役社長 石井 克政
4. 資本金 84億円
5. 従業員数 41,428人(連結、2017年3月末)
6. 事業内容 自動車用内装部品、フィルター・パワートレーン機器部品の製造、販売
7. 売上高 13,579億円(連結、2017年3月期)
8. 関係会社数 27ヶ国100拠点以上

【オートニウムの概要】

1. 所在地 スイス連邦共和国 チューリッヒ州 ヴィンタートゥール
2. 設立 2011年(Rieter Holding AGの自動車部品部門が分離・独立)
3. 代表者 CEO マーティン ヒルツェル
4. 資本金 23万スイスフラン(約0.3億円)
5. 従業員数 11,725名(連結、2016年12月末)
6. 事業内容 自動車用内装部品、エンジンルーム関連部品、車体関連部品の製造、販売
7. 売上高 21億5,260万スイスフラン(約2,368億円、連結、2016年12月期)
8. 関係会社数 20カ国以上、約50拠点

【日本特殊塗料株式会社の概要】

1. 所在地 東京都北区
2. 設立 1929年
3. 代表者 取締役社長 酒井 万喜夫
4. 資本金 47億5,308万円
5. 従業員数 1,070名(連結、2017年3月末)
6. 事業内容 自動車用防音材・塗料、航空機用塗料、建築・建物用塗料等の製造、販売
7. 売上高 480億円(連結、2017年3月期)
8. 関係会社数 8カ国30拠点 (自動車用塗料の海外提携先を除く)

日本特殊塗料とオートニウムは、50年に渡るパートナーとして、自動車メーカーに対し騒音低減や、サーマルマネジメント(遮熱・断熱・保温など熱対策)に寄与する革新的な軽量技術を提供。