CSR情報 Social Activities

機密管理と情報セキュリティ

機密情報の適切な管理が事業活動の重要な要素の一つと考え、常に最適な制度・しくみを追求し、健全な企業活動を推進するために機密情報の管理に取り組んでいます。

推進体制の強化と基本行動の徹底

グローバルに機密管理体制を整え、機密管理・情報セキュリティ管理を行っています。トヨタ紡織では、各機能部署が連携して活動を強化するとともに、各部に機密管理責任者・機密管理担当者を置き、職場ディスカッションを通じて職場ごとの弱点を把握。機密リスクの対策を検討するとともに、改善と向上に努めています。日本以外の地域では、各地域の特性に合わせた機密リスク基準を用いて、地域統括会社が自主点検し、弱点については改善策を地域の各拠点に順次展開しています。

2015年度はグループ一体となった機密リスクの網かけによる体制の強化と改善活動の推進、社員一人ひとりへの教育・啓発活動の充実を図りました。