CSR情報 Social Activities

知的財産管理

自らの知的財産はもちろんのこと、第三者が所有する知的財産を尊重するとともに、知的財産をグローバルな事業展開に欠かせない経営上の重要な資産であるととらえ、その保護・活用に取り組んでいます。

特許出願体制の強化を目指して

事業規模に見合う特許出願件数の確保と質の向上に向けた取り組みを推進しています。技術部門ごとでの出願件数目標管理や、社内教育および特許補償金制度、知的財産部門からの出願支援活動を通じて、発明創出意欲の向上と出願活動の活性化を図っています。特に近年は、事業活動のグローバル化に合わせ、欧米や中国地域、新興国への出願活動を推進しています。また、知的財産の自社権利保護や他社権利の侵害防止に向け、設計者に対して留意すべき他社の特許情報を提供するなどの啓発のほか、プロジェクト開発プロセスに特許保証活動を組み込み、プロジェクトごとに他社権利の侵害防止活動を行っています。

特許登録件数

特許登録件数

2016年度は、トヨタ紡織の各部に特許推進者を設けるとともにその役割を明確化し、知的財産室と各部の連携強化を図っていきます。