CSR情報 Social Activities

株主・投資家とともに

基本姿勢

株主・投資家のみなさまの支持と信頼に応えるために、企業価値向上に取り組むとともに、適時かつ適切な情報開示とコミュニケーション活動を積極的に推進しています。

企業の価値向上と情報開示の充実

「株主、投資家、取引先、地域社会などが必要とする情報を適時・適切に開示し、社会から信頼される広報活動に努める」ことを情報開示ポリシーに定め、正確、適時、かつ公正な情報開示に努めています。適切な情報開示を行うため、経理部、法務部、経営企画部で組織する情報開示委員会で、企業情報を厳格に管理するとともに、積極的な情報開示に努めています。

会社情報の適時開示にかかる組織体系図

会社情報の適時開示にかかる組織体系図

株主さまへの利益還元について

2019年度の業績は、財務レビューに掲載のとおりです。 2019年度の配当金は、株主のみなさまへの長期安定的な配当の継続を重視し、1株当たり年間54円とさせていただきました。
事業活動を通じて創出した利益を成長分野へ積極的に投資し、基本的1株当たり当期利益の最大化を進め、株主価値の向上を推進します。

配当金・配当性向*

配当金・配当性向
* トヨタ紡織グループは2018年度から国際会計基準(IFRS)を適用しています

2019年度 主な取り組み

株主総会(2019年6月12日)

◎出席者数
398
◎議決権行使比率
90.02%
定時株主総会
定時株主総会

機関投資家・アナリストとの対話

機関投資家・アナリストとの対話
決算説明会
決算説明会
機関投資家とのカンファレンス
機関投資家とのカンファレンス

個人投資家との対話

個人投資家との対話