CSR情報 Social Activities

会社を信頼して働ける環境づくり

社員が共有すべき基本理念のもと価値観や行動原則を「TB Way」に定めるとともに、一人ひとりの社員が、明るく、楽しく、いきいきと働ける職場環境をつくり、多様な個性や能力を最大限に発揮できるよう努めています。

人事労務の基本的な考え方
人事労務の基本的な考え方

労使の相互信頼・相互責任関係の確立

社員の幸せは会社の持続的な発展を通じて実現されると考えています。労使は会社の繁栄に向けてそれぞれの責任を果たし、信頼し合う関係を築いていくことを目指しています。

徹底したコミュニケーションによる相互理解

良好な労使関係を構築するための活動を実施しています。労使懇談会などを開催して相互に理解・信頼を深め、各種委員会や分科会などの場で、賃金・福利厚生・働き方・生産・安全などの幅広いテーマについて話し合って安全でいきいきとした職場づくりに努めています。また、社員へのモラールサーベイを実施して会社施策に反映する取り組みを行っています。

雇用の安定と公正・公平な評価・処遇

労使協議会などの場で労使が継続的に意見を交わし、「安易なレイオフをしない安定した雇用」「労働条件の中長期的かつ安定的な維持・向上」を図っています。また、トヨタ紡織の価値観を反映させた評価基準を使った評価を行うことによって人材育成を促進するとともに、処遇にあたっては、公正・公平な施策を実施しています。

最適人材の確保・育成

グローバルに最適な人材を確保することを目指して、現在の人員構成、経営戦略、環境の変化などを考慮した中長期的な計画に基づく採用活動や多様な人材の登用、人材育成施策のグローバル展開に取り組んでいます。